日本魚類学会その他の委員会 日本魚類学会トップページ
広報委員会の概要  
日本魚類学会広報委員会  
 
【設立の経緯】
   2018年に実施した50周年記念事業アンケートの結果を受けて,幹事会で広報委員会の設置の必要性についての議論が始まりました.その後,2020年5月に広報委員会の活動を明確化する目的で,広報委員会設立準備部会を発足しました.「会員の満足度を高め,社会からも学会への理解と信頼を得るために,学会のPR活動を行う」という基本方針と主な活動内容が2020年度代議員総会において承認され,委員会の設立に至りました.
【主な活動】
 
  1. 学会のPR材料の収集・発信
  2. 幹事会・各種委員会が希望するプレスリリース等の補助
  3. 学会活動や魚類に関する質問への対応・記録
【組織】
 
  • 委員会は委員長と委員によって構成される
  • 委員の交代や補充については委員会での協議によって決定し,理事会の承認を得る
【広報委員会メンバー】
  委員長:遠藤広光
委 員:安房田智司,川西亮太,篠原現人
 
 
BACK