日本魚類学会自然保護委員会 日本魚類学会トップページ
標準和名検討委員会の
概要
 
提案書・意見書  
意見募集  
標準和名の改名
について
 
魚類の
新標準和名候補名の
公表前流布行為の
抑制に関する提言
 
魚類の差別的和名の改名に係わる意見募集(募集は終了しました)  
 
2006年10月20日

日本魚類学会会員各位

  日本魚類学会標準和名検討委員会は、魚類の標準和名に含まれる差別的語に起因する言い換え等の混乱を収拾させ、ひいては標準和名としての倫理性、安定性、ならびに独自性を維持するために、「日本産魚類の差別的標準和名の改名案」をとりまとめました。本案については、広く会員の皆様のご意見をお聴きするため、2006年10月20日から11月30日までの間、意見募集(パブリックコメント)を実施いたします。ご意見のある方は下記の要領に従ってご提出ください。本委員会では皆様からのご意見を参考にしながら最終的な改名案をとりまとめ、評議員会に提出したいと考えておりますので、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
  なお、この手続きは2006年8月30日付けで日本魚類学会会長宛に提出した「魚類の差別的和名の改名について(答申)」に沿ったもので、同答申は同年10月7日に開催された2006年度第1回評議員会、ならびに10月8日に開催された2006年度第1回総会での承認を得たものであることを申し添えます。

日本魚類学会
標準和名検討委員会
委員長 瀬 能  宏

-------- 記 --------

  • ホームページ上での公表日:2006年10月20日
  • 案件名:日本産魚類の差別的標準和名の改名案に係る意見募集
  • 意見の提出先:
    日本魚類学会標準和名検討委員会 委員長 瀬能 宏

    ※意見提出の際には氏名、所属、住所、電話番号を明記してください。
    ※上記連絡先が明記されていない場合は意見として受け付けません。
    ※意見を提出できるのは日本魚類学会の会員の方に限ります。
    ※お送りいただいた意見に対しては集約して委員会の公式見解を公表しますが、その際に意見提出者の氏名は公表しません。
  • 公表資料の入手方法:日本魚類学会ホームページ
    魚類の差別的和名の改称について(答申)
    日本産魚類の差別的標準和名の改名案
    html版
    pdf版(93KB)
  • 意見締切日:11月30日
  • 意見募集締切後のスケジュール
    12月1日〜12月31日:標準和名検討委員会での討議と最終勧告案の作成
    2007年1月:評議員会での採決
    2007年2月:学会HP上に公開するとともに関係各分野に広報を行う
    2007年5月:魚類学雑誌54巻1号誌上に掲載


 
BACK