日本魚類学会編集委員会 日本魚類学会トップページ
日本魚類学会史委員会  
日本魚類学会史委員会  
 
【日本魚類学会史委員会設立の経緯】
   学会史の編纂事業が必要であることから,2002年9月の役員会において「日本魚類学会史編纂プロジェクト」を開設し,「学会史編纂委員会」を設置す ることが決定されました.活動の一環として,これまでに日本の魚類学研究の発展や魚類学会の創設に寄与された,多くの「先達」のインタビューを中心とした記事の収集と学会誌への掲載発表を推進することになりました.
 委員会の名称は,2002年度第1回評議委員会において「日本魚類学会史委員会」への変更が承認され,現在に至っています.
【日本魚類学会史委員会の役割】
  1. 日本魚類学会及び魚類学の歴史に関する調査と発表
2. 魚類学の発展に貢献した人々からの情報収集と発表
【日本魚類学会史委員会のメンバー】
  委員長: 林 公義
委  員: 坂本一男,松浦啓一
 
BACK